ニッセイアセットマネジメントの『ニッセイ日経225インデックスファンド』をご紹介します。

2004年1月28日の設定になっている、ニッセイ日経225インデックスファンドは、ファミリーファンド方式で運用します。償還日の設定はなく、無期限となっています。

ニッセイ日経225インデックスファンドは、日本の証券取引所上場株式のうち、日経平均株価(日経225)採用銘柄を主要投資対象とし、同指数の動きに連動した投資成果をめざします。

原則として、同採用銘柄の中から200銘柄以上に等株数投資を行います。

ニッセイ日経225インデックスファンドの株式の実質組入比率は原則として、高位を保ちます。

現在の価格は、16192円、3年の暴落率は58.71%となっています。(2007年10月)

ニッセイ日経225インデックスファンドの決算は毎年2月に行われています。

今後の運用方針としては、相場動向や見通しによって比率の変更は行わず、今後もマザーファンド受益証券の購入を基本方針としていく予定です。

nikkei225trader at 06:31│clip!その他日経225情報