日経225先物チャートから相場を考える基本はテクニカル分析が重要です。

相場が上か下かと考える前に、現在の流れをきちんとおさえ、テクニカルポイントがあるかどうかを確実に押さえることが大事ではないでしょうか。

そこで、日経225先物の月足のチャートをご覧になり、大まかに主要な高値と安値を結んで線を引いてみてください。
これがトレンド・ラインと呼ばれる線です。

このトレンドラインですが、月足に限らず、いろいろな局面でラインで引くことができ、どれがその相場にとって、どれが重要なラインなのか、ご自分で発見されることも重要なことと思います。

日経225先物チャートについてもリアルタイムでのチャートが手に入りますから、過去からのトレンドラインに沿って、上昇下落の限界値を見つけ、利確・ロスカットのポジションを決められることです。

チャートから学ぶべきものはたくさんありますが、その方法や種類はたくさんあります。
日経225先物の場合もご自身に合うスタイルや分析方法を知ることが大切だと思います。

トレンドラインはその一方法に過ぎません。
日経225先物チャートをご自分のものにし日々勝利を目指しましょう!

nikkei225trader at 09:22│clip!日経225のチャートは?